探偵ブログ

探偵とは?

皆さんは「探偵」と聞いてどんなイメージを持たれるでしょうか?

探偵とは、隠された事実や他人の秘密をひそかに調査する行為、またはそれを仕事とする人の事である。探偵業務は法律制定により、人(法人又は個人)からの依頼を受けて、対価を受け取り、面接による聞込み、尾行、張込み、その他に類する方法により、特定人の所在又は行動についての情報を収集し、その結果を依頼者に報告するものと定義されている。

ドラマやアニメのように推理したり、事件を解決することはありません✖。

実際に業務を行う場合、都道府県公安委員会に届出が義務付けられている。他には、人の生活の平穏を害する個人の権利利益を侵害をしないことや個人情報や調査で得た情報の守秘義務、犯罪行為や違法な差別的取り扱いその他の違法行為を手助けする行為は禁止である。

仕事をする上で依頼された方の人生を左右する事にもなる為、探偵としてプロ意識と正義感を高く持ちながら業務をしなくてはなりません。

調査員として現場の臨場感を少しでもお伝えできればと思いますが、今日は現場に初めて張り込みと尾行をした時のお話をさせていただきます!

尾行方法は徒歩、自動車、オートバイ、自転車、電車、飛行機、フェリー等がありますが、対象者は旦那さんで移動手段が自転車だったので調査員も自転車を用意して対象者が仕事を終えて勤務先から出てくるのを待つため張り込み開始👀。

張り込みや尾行ノウハウを待機中に先輩調査員からアドバイスをしてもらいながら待っていると対象者が自転車に乗って勤務先を出てきた🚲。

尾行の基本は「バレない事」と「見失わない事」である!!

先輩調査員と連絡を取り合いながら対象者を尾行していましたが、対象者の自転車のスピードが意外と速くて右も左も分からない自分にとっては必死でした。「スッポンのように食らいついて離さへんぞ~!」と自分を奮い立たせたのだが…。

ところがトンネルと信号がある大きな幹線道路を対象者が横断するときに信号を無視して車両の往来があるにもかかわらず走り出したため、見失ってしまい尾行に失敗した。「うわぁ~やってもうたぁ~💦。」とやり場のない気持ちになってかなり凹んだ😿。

依頼者の方に本当に申し訳ない気持ちとこの先やっていけるのかと様々な気持ちが交錯した。終わったことをいつまでも引きずっても仕方ないので、気持ちを切り替えて反省し「次こそはやってやる!」と自分に言い聞かせてほろ苦い探偵デビューになったことは間違いない。

今後も定期的に、調査員の現場で経験した事や調査員の心の声をお伝えしていけたらと思っています。宜しくお願い致します。

調査員S


【お知らせ】

2019年度 第5回 探偵勉強会のご案内

開催日時:2019年6月12日 10:00~

場 所:愛知県探偵業協会本部

議 題:個人情報保護法

協会員の方は積極的にご参加ください。

Free Call 0120-192-032