探偵ブログ

相続法の改正

調査員Sです。

7月に入って2019年も半分が終わりました。梅雨らしいスッキリしない天気が続いていますが、体調を崩したりしていませんか☔?

夏本番になる前に水分補給をしっかり摂って、エアコンを適度に活用して熱中症対策をしていきましょう🍹。

7月から「相続税の改正」が施行されます。既にご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、40年ぶりに相続税の大改正が予定されていることもあり注目を集めています。今日は一体何が変わり、皆さんの生活にどう影響するのか簡単に分かりやすくお伝えできればいいかと思います💰。

「子供に迷惑をかけたくなければ相続の準備は自分でやる。」決して他人事ではなく、家族のことを本当に想っているなら家族会議をしてトラブルにならないように話し合いで決めておくことをお勧めします👪。

日本人の平均寿命は延びて、高齢化が進んで相続をさせる側もする側も老人という「老老相続」が増えています。このようなことが社会情勢の背景にあり、高齢になってから相続をする配偶者(妻または夫)を保護するため、認知症になる前に遺言書を書いてもらえるように遺言書を作成しやすくしたり、手続きを簡単にしたりする法律の改正が行われました。

具体的に何が変わったのか!?

1、妻(夫)がそのまま自宅に住めるように

夫または妻が亡くなったときに残された(妻または夫)が生活できなくなることがように、生活の基盤である自宅に優先的に住めるようになった。自宅の相続を、所有する権利と使う権利とに分ける。(配偶者居住権)

2、婚姻期間20年以上の夫婦の自宅の贈与が遺産分割の対象外に

結婚して20年以上経つ夫婦が夫婦間で自宅を贈与した場合、2000万円までは贈与税がかからないという制度。自宅はとんどの場合、夫婦で築いた財産ですから、夫婦間で贈与したときに税金ををかけるのはかわいそうです🏠。

3、遺言書の一部がパソコンで作れるように

自分で書く遺言のこと「自筆証書遺」と言います。今まではすべて手書きするので大変な作業でした。手書きする負担が大きい「財産目録」部分については、パソコンで作ってよいことになりました💻。

4、遺言書を法務局に預けることが可能に

自筆証書による遺言書は自宅で保管されることが多く、せっかく作成しても紛失したり、捨てられてしまったり、書き換えられたりするおそれがあるなどの問題がありました。自筆証書遺言をより利用しやすくため、法務局で自筆証書による遺言書を保管する制度が創設されました。

5、長男の妻も財産を取得できるように

相続人でない親族が被相続人の介護や看病に貢献し、被相続人の財産の維持または増加について特別の寄与をした場合には、相続人に対し、金銭の請求をすることができるようになりました。

6、故人の預貯金を引き出すことが可能に

改正前には、生活費た葬儀費用の支払、相続債務の弁済など、お金が必要になった場合でも、相続人は遺産分割が終了するまでは被相続人の預貯金の払戻しができませんでした。改正後には、遺産分割前にも預貯金債権のうち一定額については、家庭裁判所の判断を経ずに金融機関で払戻しが出来るようになります。

これから梅雨が明けて暑くなると思います。我々、調査員も依頼者様の為に汗をかき、依頼者様が望むサービスの提供に努めて参ります!!

お子さんをもつ保護者の皆さんは夏休みで学校が休みなので大変だと思いますが、子供たちに望むことは遊びに勉強に全力で取り組んでもらい、そして安全に無事故で夏休みを過ごしていただきたいですね!!

調査員のTです。

当協会では、勉強会と題して月に一度協会員が集まり、探偵に関わる法律知識の勉強や近況報告、情報交換を行う会を開いております。

本日開かれた勉強会では弁護士の先生をお招きして、主に探偵に関わる法律について学びました。

個人情報をめぐる過去の判例4つをベースに、我々探偵業者が注意すべきこと等を掘り下げて解説して頂きました。

特に判例の1つでは、探偵業者に写真を撮影されたことで肖像権侵害等として、慰謝料30万円の請求が認められたという内容でした。

簡単に説明すると、探偵業者が依頼された対象者とは別の人物(A氏)を撮影し、その人物の写真を調査報告書に載せ、その調査報告書を見たA氏が探偵業者に対して訴訟を起こしたというものでした。

対象者を撮影した際に第三者が映り込む、なんてことは多々あり、特に都心部や人の集まる所では不可避と言ってもいい程の出来事なので、それで訴訟を起こされては仕事になりませんよね。

弁護士の先生からも、偶然写真に映り込んでしまった第三者については探偵業者が故意に撮影したとは言い難い為、たとえその第三者が肖像権侵害として提訴してきたとしても、裁判でまかり通ることはまず無いと仰っておりました。

では、何故慰謝料請求が認められたのかというと、問題の写真はA氏がたまたま映り込んだものではなく、A氏を故意に狙って撮影された写真だったのです。

我々探偵業者は依頼人の指定した人物を調査するというのが大前提であり、依頼と無関係の人物を撮影することは勿論、仮に撮影してしまっても、その写真を調査報告書に載せることはまず起こり得ないことなのです。

色々と突っ込み所の多い判例ではありましたが、実際に起こった事案ではあるので、頭の片隅に留めておこうと思います。

今回のように弁護士の先生から学んだり、時には多人数でディスカッションを行ったりと、これからもみなさんの刺激になる勉強会を目指しております。

常に協会メンバーの募集を行っておりますので、賛同して下さる方はお気軽にご連絡ください。

【協会員の方へお知らせ】

次回は懇親会をビアガーデンで行いたいと思います!

開催日時:2019年7月18日 19:00~

場 所:アマンダンテラス植田

詳しくはグループLINEで連絡致します。

探偵とは?

調査員Sです。

皆さんは「探偵」と聞いてどんなイメージを持たれるでしょうか?

探偵とは、隠された事実や他人の秘密をひそかに調査する行為、またはそれを仕事とする人の事である。探偵業務は法律制定により、人(法人又は個人)からの依頼を受けて、対価を受け取り、面接による聞込み、尾行、張込み、その他に類する方法により、特定人の所在又は行動についての情報を収集し、その結果を依頼者に報告するものと定義されている。

ドラマやアニメのように推理したり、事件を解決することはありません✖。

実際に業務を行う場合、都道府県公安委員会に届出が義務付けられている。他には、人の生活の平穏を害する個人の権利利益を侵害をしないことや個人情報や調査で得た情報の守秘義務、犯罪行為や違法な差別的取り扱いその他の違法行為を手助けする行為は禁止である。

仕事をする上で依頼された方の人生を左右する事にもなる為、探偵としてプロ意識と正義感を高く持ちながら業務をしなくてはなりません。

調査員として現場の臨場感を少しでもお伝えできればと思いますが、今日は現場に初めて張り込みと尾行をした時のお話をさせていただきます!

尾行方法は徒歩、自動車、オートバイ、自転車、電車、飛行機、フェリー等がありますが、対象者は旦那さんで移動手段が自転車だったので調査員も自転車を用意して対象者が仕事を終えて勤務先から出てくるのを待つため張り込み開始👀。

張り込みや尾行ノウハウを待機中に先輩調査員からアドバイスをしてもらいながら待っていると対象者が自転車に乗って勤務先を出てきた🚲。

尾行の基本は「バレない事」と「見失わない事」である!!

先輩調査員と連絡を取り合いながら対象者を尾行していましたが、対象者の自転車のスピードが意外と速くて右も左も分からない自分にとっては必死でした。「スッポンのように食らいついて離さへんぞ~!」と自分を奮い立たせたのだが…。

ところがトンネルと信号がある大きな幹線道路を対象者が横断するときに信号を無視して車両の往来があるにもかかわらず走り出したため、見失ってしまい尾行に失敗した。「うわぁ~やってもうたぁ~💦。」とやり場のない気持ちになってかなり凹んだ😿。

依頼者の方に本当に申し訳ない気持ちとこの先やっていけるのかと様々な気持ちが交錯した。終わったことをいつまでも引きずっても仕方ないので、気持ちを切り替えて反省し「次こそはやってやる!」と自分に言い聞かせてほろ苦い探偵デビューになったことは間違いない。

今後も定期的に、調査員の現場で経験した事や調査員の心の声をお伝えしていけたらと思っています。宜しくお願い致します。


【お知らせ】

2019年度 第5回 探偵勉強会のご案内

開催日時:2019年6月12日 10:00~

場 所:愛知県探偵業協会本部

議 題:個人情報保護法

協会員の方は積極的にご参加ください。

2019年度 第4回 探偵勉強会のご案内

開催日時:2019年5月8日 10:00~
場所  :愛知県探偵業協会本部
議題  :行動調査マニュアル

皆様、奮ってご参加ください

2019年度 第3回 探偵勉強会のご案内

開催日時:2019年4月11日 10:00~
場所  :愛知県探偵業協会本部
議題  :民法(慰謝料請求・離婚業務)

皆様、奮ってご参加ください

次回の探偵勉強会は、懇親会という形で屋形船での花見を開催致します。

開催日時:2019年3月28日 12:00~
場所  :愛知県名古屋市中区栄1丁目1

     小型船用浮桟橋(納屋橋)
※詳細はメール内容をご確認ください。

皆様、奮ってご参加ください

2019年度 第2回 探偵勉強会のご案内

開催日時:2019年2月14日 10:00~
場所  :愛知県探偵業協会本部
議題  :探偵業の業務の適正化に関する法律

皆様、奮ってご参加ください

新年あけましておめでとうございます。

2019年度 第1回 探偵勉強会のご案内

開催日時:2019年1月10日 10:00~
場所  :愛知県探偵業協会本部
議題  :クライアントとの契約における法律知識

皆様、奮ってご参加ください

2018年度 第9回 探偵勉強会のご案内

開催日時:2018年11月8日 10:00~
場所  :愛知県探偵業協会本部
議題  :行動調査マニュアルの読み合わせ

皆様、奮ってご参加ください

2018年度 第8回 探偵勉強会のご案内

開催日時:2018年10月11日 10:00~
場所  :愛知県探偵業協会本部
議題  :後日メールにて連絡致します。

皆様、奮ってご参加ください

Free Call 0120-192-032